象山幼稚園・第二耕雲寺幼稚園
・あしたか幼稚園
笑顔の職場 「フォト・ギャラリー」

  • Teacher’s voice

    • 「幼稚園教諭になって」

    • 象山幼稚園

         (稲木綾子)

      小さい頃からの夢であった幼稚園教諭になって毎日充実した日々を送っています。大変だなと思うこともありますが、それ以上にやりがいと楽しさを感じながら日々の保育をおこなっています。子ども達のキラキラした笑顔や夢中になって活動に取り組む真剣な表情、お友達と喧嘩した後の泣き顔など、毎日様々な子どもの姿を見ることができます。そんな子ども達と過ごす毎日は私にとってかけがえのないものとなっています。幼稚園教諭は、他では味わえない感動や喜びを感じられるとても素敵な職業だと思います。

    • 「幼稚園教諭になって」

    • 第二耕雲寺幼稚園

         (年中組担任・志村悦子)

      私は自分の幼稚園の時の先生が大好きで、その先生への憧れからこの仕事を選びました。先生になり、子ども達と一緒の毎日は驚きや感動、発見の連続で充実した日々を過ごすことができています。また、卒園した子が「先生」と声を掛けてくれたり、成長した姿を見せてくれる度に、先生という職業はとても素敵な仕事だなと改めて感じる事ができています。

    • 「素敵な仕事」

    • 愛鷹幼稚園

         (4歳クラス担任・古川侑子)

      初めてクラスの子ども達の前に立った時、これからの生活に胸が高まったのを覚えています。昨日まではできなかった事ができるようになった時等、子ども達と一緒になって心から喜びあえる時間は「先生」という職業を選んでよかった、と思う瞬間です。幼稚園教諭という職業は日々成長していく子ども達と過ごす中で、先生として、そして人として成長していける素敵な仕事だと思います。 一人でも多くの後輩の皆さんが、幼稚園教諭という素敵な職業を目指し、私たちの仲間になってくれることを願っています。

  • 沼津市 私立幼稚園一覧